Ayanaさん

留学スタイル:語学留学(大学進学準備コース)>大学・大学院スタディアブロード(大学スタディアブロード)
留学期間:9ヶ月

シドニー市内から1時間半ほどにあるウーロンゴン大学で留学を終えた綾奈さんにお話しを伺いました!

 

 


暖かい国オーストラリア!

XLE: XLEとの出会い、思い出について教えてください。
Ayana: 初めてXLEのスタッフさんに会ったのは、同志社女子大学です。明るくて陽気なオーストラリア人みたい!っていう印象をうけました。思い出は、オーストラリアのシドニーを一度案内していただきました。ウーロンゴン大学に来ていただいたときは近況報告や相談などにのっていただきました^^

XLE: 留学先にオーストラリアを選んだ理由を教えてください。
Ayana: オーストラリアを選んだのは、以前アメリカに留学していたので、今度は他の国に行きたいと思っていました。どこか暖かいところへ行きたい・・・。オーストラリアを選びました。 オーストラリアのいいところは住みやすいところです。バスも電車も安いです。私が通っていたウーロンゴンからは海がとても近くてよかったです。



楽しい寮生活! 

XLE: UOW(ウーロンゴン大学)ではどんなことを学びましたか?
Ayana: 授業は3つのコースを選びました。①Introduction to English Literature and Film studies, ②Introduction to International, ③Introduction to Aboriginal arts and society です。
 
コースで学んだこと、感想
① 文学が好きだったから選びました。学ぶことは多く、また文学の読み方、映画の見方が変わります。面白い授業だったんですが、テストが難しすぎて落としてしまいました。文学が好きな人にはお勧めです。② 日本の大学では国際教養学科を専攻しているので、「国際」のことを学んでみたいと思いこの授業を選択しました。先生がよくて、手厚くサポートしてくれました。一緒に受けていた生徒もよく発言する人たちばかりで、学ぶことが多かったと思います。宿題はレポートが中心でした。③ せっかくオーストラリアにいるんだからオーストラリアでしか学べないことを学ぼうと思ってとりました。が、、、この授業はboringでした。授業の仮登録の間に興味のある授業へ聴講に行くことをお勧めします。

 

 楽しむことが大事!!

XLE: これからの夢・プランを教えてください。
Ayana: 内定をいただいて、一年後は社会人として働きたいです!

XLE: では最後に、これから留学を考えている方、オーストラリアに留学する方に一言。
Ayana: オーストラリアでしかできない体験をたくさんしてきてください。 大変なこともあるかもしれませんが、とにかく楽しんでください^^