エーピーエム・カレッジ・オブ・ビジネス・アンド・コミュニケーション(APM)

地元学生が大半を占める、ビジネスの専門学校!

 


生徒数

約550名

主な国籍

オーストラリア、スウェーデン、中国、イギリス、インドネシア、日本など

日本人スタッフ

在籍

主なコース

ビジネス、マーケティング、広告、広報、イベントマネジメント、ジャーナリズム、エンターテイメントマーケティング、スポーツマーケティング

APM College Business and Communicationのパンフレットはこちら

 


APMはビジネスの専門学校として20年以上の実績を誇っている学校です。地元オーストラリアの学生が約90%の環境で、英語を伸ばしながら専門分野の勉強をすることができます。また、クラスが小規模なため、大規模な大学などに比べて、楽しみながら勉強できる環境になっています。卒業生からの満足度もいつも非常に高いです。英語講師による、英語が第二言語の学生を対象とした英語指導のサポートも行っています。

 


業界の専門家を講師に迎えた実践的な授業が行われ、多くの地元学生から支持をうけています。またインターンシップを取り入れたカリキュラムが人気です。APMは約300社の会社と提携があるため、学生の希望を聞いてインターンシップをアレンジすることができます。様々なマーケティング協会からも認定を受けており、学生は協会に所属することも可能です。様々なプロフェッショナル・ディベロップメント・ワークショップが開講されており、学生は興味のある分野をさらに勉強することが可能です。短期間で資格が取得できるのも、APMの魅力となっています。

プロフェッショナル・ディベロップメント・ワークショップ
年間開講されており、APMの学生は無料で希望のワークショップにいくつでも参加する事が可能です。例えば、イベント計画マネジメント、広報戦略・マネジメント、メディアトレーニング、マーケティングコミュニケーションのためのビジネス法などを勉強することができます。このワークショップは実際に業界のプロを招いて行われ、終了後には修了証を発行してもらえます。

 

 


校舎は他のデザイン、ホスピタリティーなどを学べるグループ校と同じロケーションにあるので、他の分野を勉強している学生さんとも交流を持つ事ができます。

ディプロマは基礎を勉強するコースです。マーケティングの場合だと、マーケティング活動の基礎知識、消費者の行動、広告と業界の流行・発展などについて勉強します。アドバンスド・ディプロマでは、マーケティングについての基礎知識のある方が更なる知識を深め、リーダーシップスキル及び、戦略的マーケティングスキルを身につけるためのコースです。マーケティングの役割、ターゲットの動向など、様々な業界におけるマーケティング理論の実践などについて勉強します。このレベルではインターンシップのアレンジも可能です。

 

 


アドバンスド・ディプロマ・オブ・ビジネス(イベントマネジメント) Mieさん
ウワサどおり、すんごく厳しかったです。アサイメント、アサイメントの日々でしたが、学校側のサポート体制がしっかりしてる!小規模だからみーんな先生も生徒の名前覚えてる!!何より、机の上だけの与えられる勉強だけでなく、実践的です。自分で考えて、そしてみんなで考えるって感じです。めちゃくちゃクリエイティブ!学校側からいろんなボランティアのオファーもらえたり、充実したインターンシップもこの学校をオススメできるポイントです!!いろんな人に出会い、自分をさらけ出すことで自信も持てたし、価値観も変わった!