オーストラレーシアン・カレッジ・オブ・ナチュラルセラピー(ACNT)

さまざまなナチュラルセラピーとフィットネス分野を学べる世界でも有数の学校です。CIDESCOやIFA、ITECといった国際団体からの認定も受けており、在校生は国際的な資格を取得することができます。

 


生徒数

約1000名

主な国籍

オーストラリア、イギリス、ブラジル、日本

日本人スタッフ

主なコース

ナチュラルメディスン、マニュアルセラピー、スポーツアンドフィットネス、ビューティーセラピー

ACNTのパンフレットはこちら


担当者Bazにメッセージを書いてもらいました。下の文章、全部Bazが日本語で書いたんですよ。そんな日本語堪能のBazとのカウンセリングもアレンジ可能です。それでは、以下Bazからのメッセージです!

G’day!Bazと申します。ACNTにようこそ!ACNTはナチュラルセラピーの専門校で、開校して28年目です。ACNTでは各分野のスペシャリストを教師に迎え、最新の設備の中クオリティの高いプログラムを提供しており、オーストラリアの業界では非常に高い知名度を誇っています。何と言ってもCIDESCO、IFA、ITECといった国際的に通用する資格を取る事も可能です! ACNTの特徴としては、ただ座っての勉強だけではなく、本校にあるクリニックで実際に接客し、習った事を実践するので卒業後すぐに実力を発揮できる力を身に付ける事ができます。 では、I look forward to seeing you at ACNT!

 


1982年の設立以来、ACNTは常にオーストラリアでナチュラルセラピー教育におけるリーダー的存在として質のよいプログラムを提供しています。大学や国内外の医療協会、病院、民間企業と携帯を広げた成果が認められ、2003年には私立の専門学校として初めて、NSW州のトレーニングアワードを受賞しました。

ACNTは、マッサージ、アロマセラピー、スポーツセラピー、スパセラピー、ビューティーセラピー、パーソナルトレーニング、自然療法、ハーブ療法、栄養学をはじめとした様々なナチュラルセラピーとフィットネス分野を学べる世界でも有数の学校で、高いクオリティの教師陣、近代的な施設において非常に高い評価を受けています。またCIDESCOやIFA、ITECといった国際団体からの認定も受けており、在校生は国際的な資格を取得することができます。

 

 


オーストラリアではハーブとして使えるたくさんの植物が自生しています。ここオーストラリアではそんなハーブを使った勉強がとても盛んです。ナチュラルセラピーはオーストラリアで広く利用されており、多くのオーストラリア人もこの学校で学んでいます。授業は解剖、化学、生物など基礎の勉強からはじまり、学校にあるクリニックで実践を積むという幅広いもので、卒業後は即戦力となるセラピストとなることでしょう。日本で医療関係に従事されている人たちからもプラスアルファのスキルになるとして非常に人気のコースです。短期間で国際的な資格を取得するコース、授業は大変ですが、世界に通用するセラピストとしての自信とスキルがしっかりつく学校と言えます。

 

 


ディプロマ・オブ・インテグレティッド・ボディーセラピー・コース Namiさん
マッサージとアロマが学べるのでこの学校を選びました。特にアロマは実力派の先生がいて、すごくおもしろかったです。

ディプロマ・オブ・アロマセラピー・コース Miki さん
オーストラリア特有のハーブに興味があり、アロマを勉強するにはいいと思ってACNTのコースを受講しました。想像していたよりも勉強は大変ですが、アロマに関することだけではなく、病気や体の仕組みについてなど様々なことを学ぶことが出来るので、とても楽しいです。毎日発見の連続です。はじめはついていくのに必死でしたが、今は楽しく勉強しています。