グリフィス大学 (Griffith University)

Griffith University


グリフィス大学は、オーストラリアのクイーンズランド州を代表する2つの都市、ブリスベンとゴールドコーストに5つのキャンパスを持つ公立大学で、オーストラリアで最も大きな大学のひとつとして知られています。また、主要な世界大学ランキングで上位3%以内にランクインしています。5つのキャンパスでは、これまで5年間で3億2千万ドルを投じて施設の更新・拡張が行われ、恵まれた環境で学生生活を送ることができます。

目次

グリフィス大学基本データ

設立 1971年(公立)
生徒数 約45,000人(留学生約10,000人)
住所
学校HP
主なコース
  • Arts and Humanities
    中国語やフランス語といった語学、哲学、フォトグラフィ、政治学、科学技術、社会学、英語文学、歴史など
  • Business
    ビジネス、ビジネス情報システム学、商業、経済学、財政学など
  • Communications and media
    通信メディア、ジャーナリズム
  • Creative Arts
    アート、パフォーマンスなど
  • Education
    保育、初等教育、中等教育
  • Engineering
    工学、科学
  • Geography
    地理学、科学、持続可能コミュニティ
  • Health and medicine
    運動科学、運動とリハビリテーション、健康科学、薬学と健康科学、看護学、海外で看護師のための看護学、栄養学、栄養科学など
  • Information and communication technology
    ビジネス情報システム学、コンピューター科学、情報科学
  • International studies
    国際学
  • Law
    法律
  • Mathematics and statistics
    数学、数学と経済、医療数学
  • Physics
    医療放射線物理学、科学
  • psychology
    心理科学
  • Public health
    公衆衛生
  • Science
    国際科学、地球環境科学、生命科学、分子科学
  • Social sciences
    社会科学
  • Social work
    社会福祉学
ランキング
  • QS Top 50 Under 50 Rankings 2017 – 世界34位
  • Times Higher Education Young University Rankings 2017 – 世界35位
  • QS World University Subject Rankings 2017 – Hospitality and leisure managementで10位以内

ページトップへ戻る

グリフィス大学を選ぶ理由

大学のランキング

世界にある大学ランキングで常に上位に位置し、トップから上位3%にランキングされています。最近では教師陣の質の高さも評価されており、Australian University Teacher of the Yearを3人が受賞、大学のプログラムは学生の学習強化に繋がると評価され4つの賞を受賞しています。

選べるキャンパス

  • ネイサンキャンパス
    心が安らぐ自然のままの森の中で、240種の植物や、コアラなど様々な動物に出会うことができます。ネイサンキャンパスの新しい校舎Sir Samuel Griffith Centreは、グリフィス大学が提唱する持続可能性のシンボルとも言え、オーストラリアで初の持続可能性に関する研究教育施設でもあります。
  • マウントグラヴァットキャンパス
    穏やかで緑豊かな環境、ブリスベン市内を一望できるパノラマビューを兼ねそろえたマウントグラヴァットキャンパスは、メインキャンパスであるネイサンキャンパスより車や無料シャトルバスで5分の距離に位置しています。また、世界クラスのテニスコートや水泳施設が利用可能です。
  • サウスバンクキャンパス
    美術、アート、フィルム制作などの施設があり、約3400名の学生が勉強しています。キャンパスはブリスベンの中心街にあり、Queensland Museum、Queensland Performing Arts Centre、Queensland Art Gallery、the Gallery of Modern Artなど芸術に関する州の主な施設に近いので、感性を磨きながら制作活動にあたることができます。
  • ローガンキャンパス
    看護、教育、ビジネス系の学部があります。地元コミュニティとの結びつきが強く、キャンパスでは地元の人が参加できるスポーツや文化イベントが行われます。クイーンズランド州で3番目に大きな都市で、急速に発展を遂げています。
  • ゴールドコーストキャンパス
    このキャンパスは、5つの中で最も規模が大きく、最もビーチに近いキャンパスです。最先端の設備を有するラーニングセンターで学ぶことができるほか、路面電車で15分でビーチに行くことができます。
  • ネイサンキャンパス

    170 Kessels Road, Nathan QLD 4111

  • マウントグラヴァットキャンパス

    176 Messines Ridge Road, Mt Gravatt QLD 4122

  • サウスバンクキャンパス

    226 Grey Street, South Bank QLD 4101

  • ローガンキャンパス

    68 University Drive, Meadowbrook QLD 4131

  • ゴールドコーストキャンパス

    Parklands Drive, Southport QLD 4215

留学生へのサポート

  • International Student Advisorsは、あらゆる問題や悩みがある際にも利用することができます。また、Student Success Advisorsは、学習上の相談や悩みをサポートしています。
  • English HELPは、英語を母国語としないすべての学生に向けての無料のマンツーマン英語学習サービスです。
  • Careers and employment officeは、キャリアプラン作りをサポートしています。また、グリフィス大学のIndustry Mentoring Programでは、各学生の希望する職種・業界に応じて、そのOB・OGを紹介したり、ネットワーキングの機会の提供を行っています。オーストラリアでは企業の求人情報の約75%が公開されていないため、オーストラリアでの就職を成功させるには、このようなプログラムへの参加が必要不可欠といえます。Work-integrated learningコースでは、学生に職業体験を提供しており、実際の現場経験を積むことができるほか、各課程の単位取得も可能なコースとなっています。
  • Library Academic Workshopsでは、無料で必要な資料の集め方やアカデミックスキル、コンピュータースキルを身につけることができます。また、ゴールドコーストキャンパスとネイサンキャンパスでは、24時間学習可能なスペースが完備されています。
  • そのほか、約30もの異なる言語を話す、様々な国からの留学生で構成されるGriffith Matesという学生グループがあります。この学生グループは、留学生の英語力向上や友人作り、グリフィス大学のキャンパスやオーストラリアの環境に慣れ親しむためのサポートを行っています。

留学生を対象にした奨学金

グリフィス大学では、留学生を対象にした数多くの奨学金制度を提供しています。出身国や就学エリア、就学レベルによって奨学金の種類も様々です。

充実した施設

グリフィス大学の学生だけでなく、地元の誰もがグリフィス大学の施設を使用することができます。プールやフィットネスなどのスポーツ施設、図書館、コンサート、アートギャラリーや、グリフィス大学が力を入れている持続可能性についてもゴミの減量やリサイクルなどについて学ぶことができます。

ページトップへ戻る

グリフィス大学についてエクセルからひとこと

グリフィス大学には、スポーツ・文化・教育・政治・宗教といった多岐にわたる分野のクラブ・サークルが120以上存在し、留学生も多くのクラブに入って交流を深めています。もし希望するようなクラブがなければ、自分でクラブを立ち上げることもできます。天候の良さ、世界的にも有名なビーチ、クラブ活動とアクティブな留学生活を満喫できる大学です。

グリフィス大学附属語学学校はコチラ

ページトップへ戻る