シドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュ(SCE)

Sydney College of English


SCEはオーストラリア政府が定める教育認定機関の認定校として指定されています。認定校となるためにはカリキュラムや施設、財政管理など厳しい審査に合格する必要があり、SCEはそれらを全てクリアした質の高い学校です。

目次

SCE基本データ

生徒数 約250名
住所 シドニー
Level 3, 579 Harris Street, Sydney NSW 2000
学校HP
主なコース
  • 一般英語
  • ケンブリッジ検定準備
  • IELTS準備
  • 進学英語
  • 医療英語
  • OETテスト準備
  • 高校準備
  • ジュニアホリデー

ページトップへ戻る

SCE担当者よりひとこと

ワーホリでも留学でもシドニーに来て何かをしたいと思ったら、やはり英語力は必ず必要となってきます。自分の夢をかなえるためにも、しっかりとした英語力を効率よく学べるSydney College of Englishをお選びください!

SCEを選ぶ理由

医療英語コース

オーストラリアの医療関係現場で正式に働くためには、OETというテストに合格する必要があります。SCEではOET準備コースも提供していますが、その準備段階として医療英語コースを提供しており、段階的に医療英語に馴染み、そしてプロフェッショナルな医療英語を習得していくことができます。学生は自分の国で看護師や医師として働いた経験のある医療関係者に限られています。12週間毎のモジュールで、各モジュールには地元の病院や介護施設の訪問が組み込まれており、実際の現場をのぞくこともできます。オーストラリアで働くことを目的としていない方でも、医療関係者であればプロ意識を高められること間違いなしです。

大学へのパスウェイ

質の高いSCEだからこそ、たくさんの大学や教育機関へのパスウェイが用意されています。進学準備コースでは、大学で学びたい学生が真剣に英語学習に取り組んでいます。モチベーションの高い学生に囲まれて勉強することができます。

高校準備コース

SCEではオーストラリアの高校に進学を希望する13歳以上の学生に対して、高校準備コースを提供しています。授業では実際の高校教師と英語の先生とが協力しながら、学生が高校に入学できるよう、更には入った高校で成功を収められるよう、将来性を見据えたカリキュラムで学生を指導していきます。特に数学、英語、化学、歴史と地理の科目が英語で行われ、学生が英語を使った授業と科目内容に慣れることができるよう教科書やデジタルメディアを利用した授業が展開されます。高校準備コースではオーストラリアの高校生活についての知識も学び、高校に入学してからのスムーズな生活をサポートします。多文化意識やいじめについて、宿題、制服、更には携帯やタブレットへの依存を防ぎ自分の生活を管理することなど、その内容は多岐に渡ります。

また、学生がホームシックや勉強面での不安を抱えた時にいつでも対応できるようにと、カウンセラーが常時学生の悩みを聞きサポートします。

ユニークな英語プラス

  • シンガポール就職
    シドニーで英語を学んで、シンガポールで就職を目指す方をサポートします。日本語と英語での面接やシンガポールでの就労ビザ取得の的確なアドバイスを提供しています。
  • サッカー&英語
    サッカーを通してオージーの友達が欲しい、サッカーを通じて生きた英語を習得したいという方から、プロを目指して英語とサッカーをやりたいという方まで幅広く受け入れています。シドニーで最高峰のセミプロリーグのクラブとの契約を目標に、トライアル、クラブ練習参加も可能です。
  • ラグビー&英語
    ラグビーの盛んなオーストラリアでラグビーをやってみたい!そんな方が英語を伸ばしながら一流のラグビーを体験できるパッケージです。自分のレベルにあったクラブのトレーニングに参加が可能です。
  • テニス&英語
    テニスが好きな方は、是非テニスを通じて交友関係を広げ生きた英語を学べるこのパッケージがおすすめです。現地のテニスクラブを2つまで紹介してくれます。

放課後のクラブ

放課後の無料クラブに参加することで、更に英語を伸ばすことができます。

  • Business Club
    シドニーのダイナミックなビジネス事情について学んだり、ビジネス英語を学びます。プレゼンテーションスキルや履歴書の書き方など実際に必要なスキルも学べます。
  • Singing Club
    オーストラリアのフォークソングの歴史や歌について学びます。もちろん自分が好きな洋楽の歌詞を使ってもオッケーです。
  • TOEIC Workshop
    中級レベルの学生が参加できるクラブです。TOEICを受験する予定がなくてもクラブに参加することができます。TOEIC用の教材を使用して4技能を伸します。
  • Movie Club
    ポップコーンを食べながら映画を見るリラックスしたクラブです。英語字幕付きで映画を見るので、楽しみながら英語の勉強ができます。

ページトップへ戻る

SCEについてエクセルからひとこと

SCEでは様々な分野で活躍できる総合的な英語力を育てる環境が整っています。人気の医療英語コースでは、オーストラリアの医療従事者であった英語教師が担当するため、現場での体験談や現場の今について知ることができます。スタッフや先生はフレンドリーで常に学生の立場に立ってアドバイスをしてくれます。


ページトップへ戻る

SCE体験者の声

一般英語コース Tomokoさん

どの学校を選んでいいのか正直分かりませんでしたが、全く英語が話せない状態だったので日本人のスタッフがいる学校、人気のある学校ということでSCEに決めました。大嫌いだった英語が好きになり、英語が通じなくても話してみようという気持ちが出てきました。

医療英語コース Akikoさん

オーストラリアでアシスタントナースとして働くために必要な医療英語を学びたかったのでSCEにしました。授業ではディスカッション、ロールプレイが取り入れられていて、とても勉強になりました。

ページトップへ戻る