ウーロンゴン大学へ学校見学に行ってきました!

シドニーから電車で約1時間半。海と山に囲まれ、落ち着いた環境で学べることで人気のウーロンゴン大学へ学校見学に行ってきました。オーストラリアらしい大自然と最新のキャンパスの様子をお伝えします!

目次

ウーロンゴン大学とは

世界の大学ランキングでトップ2%に入る大学です。ビジネスに特に強い大学であり、学部としてはオーストラリアで1番の評価を得ています。様々な国からの留学生が在籍しており、キャンパスを歩くだけでもわかる国籍の豊富さが特徴です。留学生の中で多いのはスウェーデンなどのヨーロッパ系やアメリカ、アジア系の学生も多く在籍しています。ウーロンゴンは小さな町のため学生たちがキャンパスで過ごす時間が長く、学生同士の繋がりが深いのがウーロンゴン大学のいいところ。BBQや何らかのイベントが常時行われており、キャンパスライフを楽しく過ごせるような工夫がされています。

ページトップへ戻る

ウーロンゴン大学のキャンパス

ウーロンゴン大学はシドニーから電車で1時間半のウーロンゴン市内に位置しており、オーストラリアらしい大自然に囲まれたキャンパスです。キャンパスからはビーチや町までのバスが提供され、のんびりとした環境でありながら生活に困ることはありません。

ウーロンゴン大学シャトルバス

ノースウーロンゴンの駅を降りたら、大学のシャトルバスがお出迎え。電車の到着時間に合わせて運行しており、キャンパスまで10分程で到着します。運賃はなんと無料!!

自然いっぱいの広々としたキャンパス

ウーロンゴン大学キャンパス

キャンパスの敷地は広大で、地図がないと迷ってしまいそう…。大学スタッフの案内がなければ目的の場所にたどり着くのも大変なほどでした。慣れた大学スタッフ(学部留学担当:ターニャ)によると、「最初は広いから迷うかもしれないけど、慣れるととっても便利よ。いろいろな場所にカフェも点在しているし、休める場所もたくさんあるから散歩するのも気持ちいいわよ!」とのこと。

ウーロンゴン大学の公園のような広場

ターニャの言う通り大学構内には公園のような広場がたくさんあり、ハンモックでくつろいでいる学生や芝生でおしゃべりしている学生など、それぞれにのんびりと過ごしている様子が見られました。

真新しいキャンパスビルディング

自然溢れるウーロンゴン大学ですが、そのキャンパスは最新。なんと、常にどこかしらで改築工事が行われているそうです。

 

IHMRIメインキャンパスガラス張りのビルディングが多く、自然光が入って明るい雰囲気を感じられました。

ウーロンゴン大学図書館外観特に図書館の設備はかなり整っていて、なんと3Dプリンターが無料で使えるそう!

ウーロンゴン大学図書館内観

図書館の中も広く、いろいろなタイプのデスクやボックス席もあり、自己学習はもちろんプレゼンテーションの練習やグループワークもしやすいように工夫されていました。

ウーロンゴン大学図書館ボックス席

ウーロンゴン大学内のカフェ

ウーロンゴン大学キャンパス内のカフェ

キャンパス内には7つのカフェが点在しており、コーヒーなどのドリンクや軽食を提供しています。

キャンパス内カフェEspresso Warriors今回はその中のひとつ、ESPRESSO WARRIORSでランチをいただきました!

エッグベネディクトカフェでは定番メニューのエッグベネディクト。トッピングはベーコン、サーモン、マッシュルームから選べます。

シトラス漬けのサーモンとグリル野菜がのったハッシュブラウンこちらはシトラス漬けのサーモンとグリル野菜がのったハッシュブラウン。どれもおいしくて全メニュー試してみたくなりました!

ウーロンゴン大学内の寮

ウーロンゴン大学内には多くの寮があり、選ぶ寮によって施設の設備や滞在スタイルが違います。

ウーロンゴン大学内の寮の外観

最近建てられたばかりのこちらの寮にはシアタールームがあり、映画館のような大画面で映画を見ることができるそうです! いろんなタイプの寮の中から自分に合うアコモデーションを選びたいですね。ちなみに、現在新しい寮も改築中だそうです。

困った時に頼れるスチューデントセンター

スチューデントセンターのタッチパネル

何か相談したい時に訪れるスチューデントセンター。入口にあるタッチパネルで要件を選択し、呼ばれるのを待ちます。

スチューデントセンター学習のことや精神的・身体的なこと、寮などのアコモデーションのことまで、スタッフひとりひとりがそれぞれの学生にしっかりと対応します。

学生同士の学習サポートコミュニティー

学習サポートコミュニティー入り口

学習の相談なら、スチューデントセンターの他にもこのドアを叩いてみましょう。学生同士でサポートし合うこのPASS(Peer Assisted Study Sessions)では、授業のことや課題の相談など、それぞれの学部の現役大学生がボランティアで学習のサポートを行なっています。学生によって運営されているため気軽に参加できるのも嬉しいところ。キャンパスツアーで大学内を案内してくれたウーロンゴン大学生のエミリーも、1年次に参加して本当に役に立ったと話していました。現地の大学生と関わる大切な機会にもなるので、ぜひウーロンゴン大学へ留学する学生さんには利用してもらいたいシステムです。

ページトップへ戻る

まとめ

スチューデントセンターで学生のサポートを担当するErin(左)とTanya(右)

美しい海と山に囲まれたウーロンゴン大学では、都会の喧騒から離れ、しっかりと学習に専念することができます。緑豊かでありながら最新の設備が整ったキャンパスは非常に便利で、オーストラリアならではのキャンパスライフを経験したい方にぜひお勧めしたい大学です。困った時はフレンドリーなスタッフが親身になって相談にのってくれますよ!

ウーロンゴン大学の学校情報はコチラ

ウーロンゴン大学附属語学学校の学校情報はコチラ