【新型コロナウィルス関連】緊急帰国が決まったらするべきこと

新型コロナウィルスの影響により、帰国を検討している方も多いかと思います。緊急帰国が決定したら、オーストラリアを出国するまでに何をしておくべきなのかこのページで確認しましょう。

目次

航空券の確保

緊急帰国が決定したら、早急に航空券を確保しましょう。飛行機はオーストラリアから日本への直行便を手配することを強くお勧めします。ANA, JALの公式ウェブサイトでも手配ができますし、もしご自身での手配が難しい場合は日本にいるご家族に協力をお願いしましょう。日本から旅行会社にお問い合わせをする方が、スムーズに予約ができる可能性もあります。

また、航空便が減っている影響もあり、予約している便が変更になる可能性も考えられます。ご自身で予約済みの航空会社の公式サイトやチケット購入時に登録したメールをこまめにチェックし、変更やキャンセルがないか常に確認しておきましょう。

銀行口座の閉鎖

オーストラリアで銀行口座を開設している場合には、早急に閉鎖の手続きをしましょう。銀行口座を開けたままにしておくと、場合によっては維持費として金額が引かれ続ける可能性があります。銀行は変わらず営業していますので、最寄りの支店へ出向き、閉鎖の手続きを行ってください。

スーパーアニュエーションの閉鎖

オーストラリアでお仕事をしていた方はスーパーアニュエーションの口座をお持ちかどうか確認しましょう。口座がある場合、こちらも閉鎖の手続きが必要になります。口座を開設した会社がわからない場合、勤務されていた会社に確認しましょう。手続きについてはこちらのページ(Jams.tv)で詳しく解説されていますので調べてみてください。

携帯電話の解約

携帯電話、SIMカードなどをオーストラリアで契約している場合は、そちらも帰国前に解約しましょう。プリペイドのSIMカードをお持ちの場合は、現在のチャージ分が切れてからしばらくの間チャージしなければ自然とSIMカードが無効になります。日系の携帯会社で契約をしている場合はそちらに問い合わせるのが早いでしょう。現地の携帯会社で契約の場合は、各キャリアの公式ウェブサイトで解約方法を確認してみてください。

最後に

空港・飛行機では、海外からオーストラリアに戻ってきた旅行者なども多く出入りしているかと思います。帰国の際は必ずマスクを着用し、しっかり予防しましょう。そして自宅に帰ったら、二週間は自主隔離、ご家族の安全も考慮してマスクを着用して過ごされることをお勧めします。

一刻も早く事態が落ち着くことを願って、少しの間はぐっと我慢しましょう!そして、またみなさんがオーストラリアに戻ってこられる日を楽しみにしています。

ページトップへ戻る