グリフィス大学(Griffith University)ゴールドコーストキャンパスへ学校見学に行ってきました!

オーストラリアで最も大きな大学の一つと言われているグリフィス大学は、ゴールドコーストとブリスベンに5つのキャンパスを構えています。今回はその中でも最も規模の大きなゴールドコーストキャンパスを見学してきましたので、その様子をレポートします!

目次

グリフィス大学とは

グリフィス大学は、年中温暖な気候が続くオーストラリアのクイーンズランド州にある、ブリスベンとゴールドコーストに5つのキャンパスを持っています。教育の質の高さにおいて非常に評判が良く、世界でもトップ2%の大学に含まれています。アジアとも強い繋がりを持つ大学で、多くの留学生を受け入れているため学生の国籍比率も非常に様々です。

グリフィス大学のキャンパス

今回は5つのキャンパスの内の最も規模の大きなゴールドコーストキャンパスを訪問しました。

グリフィス大学へはトラム、バス、電車でアクセスすることができます。トラムでは2つの最寄り駅がキャンパスのすぐ隣にあり、サウスポートやサーファーズパラダイスへと繋がっています。キャンパスから徒歩数分で利用できるバス停がいくつかあり、バスを利用して電車の駅まで移動することも可能です。

こちらはビジネスの校舎です。ガラス張りでお洒落な雰囲気!グリフィス大学のビジネスは国内でも評判が高く、特にファイナンスでは大学から一定の予算を渡されて自由に運用できたりと非常に実践的でユニークな授業を提供しています。

内装は赤と黒を基調としたシックな雰囲気になっていました。

ロビーも落ち着いたお洒落な雰囲気で素敵です。

キャンパス内は広々としていて、テラスやベンチでくつろいでいる学生を多く見かけました。

こちらはスチューデントセンターです。ホームステイや寮などの住まい、精神的・身体的な悩み、授業や学習に関して、金銭的なことなどなど…何か問題があればこちらでどんなことでも相談ができます。

キャンパス内にはヘルスケアセンターもありグリフィス大学に通う学生は無料で診察、カウンセリングを受けることができます。予約はオンラインでもできるため気軽に利用可能です。

こちらは何とも素敵なUNI Bar!キャンパス内にあるバーです。この他にも、美容室や旅行会社、カフェもたくさんあり、学校で何でも済ませてしまいそう!本屋さんとお洒落な雑貨屋さんが一緒になっているお店もあり、今通われている学生さんも利用したことがあるとお話されていました。

こちらはグリフィス大学のスポーツ施設。写真の左手に見える建物はジムになっていて、50メートルプールの他にもテニスコート、バスケットコートなどがあります。

グリフィス大学の構内には大きな橋がかかっていて、広大なゴールドコーストキャンパスをつないでいます。規模の大きさが表れていますよね! 橋を渡った先にはグリフィス大学付属語学学校のキャンパスがあります。

グリフィス大学付属語学

語学学校があるビルの前で、コモンウェルスゲームス公式マスコット、ブルーのコアラのボロビが迎えてくれました!

キャンパスの中はウッド調の壁とグリフィスカラーの赤が映えて、洗練された雰囲気です。ガラス張りの造りなので目いっぱい太陽の光が降り注ぎ、全体的に明るく開放的な雰囲気でした。

グリフィスカレッジのレセプションです。日本人のスタッフとお話することもできるので、もし何か困ったことがあればこちらで相談できます。この日もたくさんの学生がレセプションを訪れ、スタッフと和気あいあいとお話されていました。

レセプションの前にはフレンドリーな先生たちの写真がズラリ!語学学校に通っている学生さんと一緒にキャンパスツアーをしたのですが、これ私の先生ですーと嬉しそうに教えてくれました♪

こちらは語学学校のレセプション。カレッジと同じく日本人の担当者とお話することもできます。こちらでも学校や生活のこと、ホームステイのことなど多岐にわたって相談に乗ってもらえます。

レセプションの前ではグリフィス大学のイベントや周辺の観光情報などを紹介していました。左上のイベントカレンダーをアップにしてみると…

毎日のように参加できるイベントが!こちらに記載されているのは語学、カレッジで行われるイベントになりますが、その他にも大学で開催されるイベントにももちろん参加可能です。

グリフィス大学ではGriffith Matesという留学生のためのグループがあり、集まりやイベントを通じて英語でのコミュニケーションの練習やコミュニティ作りなど、オーストラリアの生活に早く馴染めるような機会を提供しています。グリフィス大学へ留学する際には絶対に参加必須の制度ですね!

Griffith Matesについて詳しくはコチラ

こちらはスチューデントハブといって、学生が自主学習できるスペースが完備されています。

こんなに広々としたラーニングセンターなら、リラックスして勉強に集中できそうですね。パソコンやホワイトボード、スクリーンもありグループワークやプレゼンテーションの練習もばっちりです。現在通われている学生さんも毎日利用しているとお話されていました☆

語学コースの教室です。机は授業スタイルによって組み替えたりするため、席の配置も変わるようです。少人数のクラスでしっかり学べる環境になっています。

語学学校の中に一際中国らしいエリアがあったので不思議に思っていると、こんな部屋がありました。中国のThe Tourism Confucius Instituteと提携があり、無料で中国語のレッスンを受けられるそうです。英語だけでなく、中国語を身に着けたいという方には嬉しい特典ですね!

こちらはキャンパスの裏にある林ですが、なんと先日ここで野生のコアラを見た学生がいたそう!!一緒にキャンパスツアーをしていた学生さんも、ポッサムをよく見ると話していました。オーストラリアならではの動物をこんなに近くで見られるなんて感動的ですよね!

最後に、グリフィス大学のキャンパスから見たサーファーズパラダイスです。高いビルが立ち並ぶすぐ隣には長い長いビーチが続く光景はまさにゴールドコーストならでは。バスや電車で簡単にアクセスできるので、授業の後も充実しそうですね。

まとめ

グリフィス大学のメインキャンパスであるゴールドコーストキャンパスは、サーファーズパラダイスから30分ほどの距離にあります。広大な構内には最新の設備が整い、学生サポートも万全のため初めての留学でも安心です。ビーチ文化が根強いゴールドコーストでは、オーストラリアらしい生活を満喫できるはず!

グリフィス大学の学校ページはコチラ

グリフィス大学附属語学学校のページはコチラ