人生初のメルボルン体験記!

こんにちは、エクセルのSakiです。 オーストラリア生活4年にして、初めてメルボルンに行ってきましたー!とっても素敵な街だったので、テンション高めでメルボルンの街をご紹介したいと思います♪

実はその日、メルボルンは生憎の雨。シドニーから飛行機に乗り、2時間弱のフライトで到着した頃は小雨が降っていました。
メルボルン・タラマリン空港からシティへはSkybusというシャトルバスを利用。シティまで20分ほどで到着です。メルボルン空港からは電車も通っていないので、シティに行くにはタクシーかシャトルバスになりますが、Skybusが一番簡単に安くでアクセスできるようです。(詳細はSkybus公式ページで。)

このシャトルバス、なんと充電ポート&フリーWi-Fi付き!車内では英語・中国語・スペイン語でアナウンスが流れていて、メルボルンがどれだけ多国籍な街なのかを実感しました。

 

シティに到着したら、さっそく語学学校と専門学校のAbility English & MEGTのキャンパスを見学!

フレンドリーなスタッフたちがにこやかに迎えてくれました♪みなさん本当に気さくで、メルボルン在住とだけあってオシャレな雰囲気…!一番右に写っているTakiさんは、しっかり学生のケアをしてくれる頼れる日本人スタッフです!

キャンパスの壁に貼ってあった世界地図。こんなに様々なところからスタッフが集まっているんですね~!それだけ多くの国からの学生が通っているということです。なんてグローバル!! Ability English & MEGTの情報は学校詳細ページで見てみて下さいね。
Ability Englishについてはこちらから
MEGTについてはこちらから

キャンパスツアーの後は、メルボルン在住歴の長~いTakiさんが学校近くのイチオシカフェに連れて行ってくれました。

甘い物好きにはたまらない、可愛すぎるスイーツがずら~り…!マネージャーのYonと共に黄色い声を上げてしまいました。さすがカフェの街メルボルン!!!

カフェの中は広々としていて、たくさんの人が香ばしいコーヒーとスイーツを楽しんでいました。やっぱりメルボルンの人はコーヒーが好きなんですねー♪
今回お邪魔したカフェはBrunettiさんでした。

 

カフェの近くには有名なフリンダースレーンというカフェ通りがあり、思わず立ち止まって何枚も写真を撮ってしまいました!この雰囲気、素敵すぎです…!!

 

この後、シティから30分ほどの距離にあるディーキン大学へキャンパスツアーに行きました☆

ディーキン大学でスタッフや学生さん達とミーティングをしていると、気づけば外は大雨・強風に…そしてついに、フライトキャンセルのお知らせが来てしまい、シドニーに帰れなくなってしまいました( ゚_゚)ですがそのおかげで翌日のフライトまでメルボルンを楽しむことができました♪

夜には雨も上がり、少し街を見に出かけたのですが…そこで見たのがメルボルンのシティアイコンのひとつである、フリンダースストリート駅。

ヨーロッパ調の建物と、雨に濡れたアスファルトに光が反射して美しいっ…!!オーストラリア国内にできた初の駅として、今でも人々に愛されている場所です。

 

こちらはロイヤルアーケード。ビクトリア様式の建物が素敵です。1869年に開業したそうで、古き良き雰囲気を残しながら、近代のカフェや雑貨、ファッションショップが並んでいてとってもお洒落でした!

 

翌日は、早起きしてウォールアートで有名なホイザーレーンへ。

かっこいい!!この芸術作品が頻繁に描き換えられるというので驚きです。散歩するだけでもアートに触れられ、毎日発見がありそうな街ですね。

 

次はトラムに乗って少し移動。シティの中にはトラム無料区間があり、その中ならいくらでも乗り放題!!無料区間はさいの目のようになっていて、乗り場もわかりやすかったです。

向かった先はビクトリアマーケット!写真に写っているのはほんの一部で、全部回るには数時間かかりそうなほど広く、洋服や雑貨、野菜などの食料品がずらーーっと並んでいました。

写真や絵画などのアートはもちろん、メルボルン発の石鹸や香水、手作りの革製品などもおいてあり、メルボルンに住んでいたら毎週来たい!と思うほど素敵な場所でした!

そしてマーケットから見えるこのカラフルなビルがお洒落なこと…!

 

どこを見渡してもテンションが上がる街で、今度は絶対にゆっくり来て、隅々まで観光しようと決意したメルボルン出張でした♪

 

メルボルンの街について詳しく知りたい方は、ぜひメルボルンの地域情報ページをご覧くださいね!

ページトップへ戻る