学生ビザ申請、2019年7月1日から新料金適用-620ドルに

2019年7月1日よりオーストラリア学生ビザ申請料金が575ドルから620ドルと、45ドルの値上げとなりました。その他のビザの申請料金は下記の通りとなります。

サブクラス 新料金 STAC※
学生ビザ 500 620ドル 700ドル

学生ビザ

大学院リサーチコース

500 620ドル 0ドル

学生ビザ

ガーディアン

(保護者)

590 620ドル 700ドル
ワーキングホリデー 417 485ドル

ワーキングホリデー

(セカンド)

462 485ドル

※STAC(Subsequent Temporary Application Charge) オーストラリア国内で2回目以降学生ビザを申請する場合に発生する追加料金。前回日本で学生ビザを申請し、オーストラリアで学生ビザを延長する場合には発生しません。詳細はこちらのリンクでご確認下さい。https://immi.homeaffairs.gov.au/visas/getting-a-visa/fees-and-charges/explanation-of-visa-application-charges/subsequent-temporary-application-charge

 

ほぼ毎年値上がりを続けるオーストラリアビザ申請料金。カウンセラーである私たちはこの7月1日を恐れながらイミグレーションのサイトをオープンします。

2019年はなんと45ドルの大幅値上げ。昨年は10ドル程の値上げであったので、同じくらいは上がるかもと予測していただけに620ドルの数字を見た時には何回も確認してしまいました。

ワーキングホリデービザも35ドルの値上げと軒並み申請料金が値上げされた2019年。しばらく値上げをさせないために大幅にあげてしまったのか、これからビザの申請をされる方は申請料金に変更がありますのでご注意ください。

学生ビザ申請の新料金についてはこちらのサイトをご確認下さい。

https://immi.homeaffairs.gov.au/visas/getting-a-visa/fees-and-charges/current-visa-pricing/study