専門学校スキル留学

目次

英語+αで専門スキルを身につける

オーストラリアで留学生に人気の専門学校は、さまざまな分野にわたって専門的かつ実践的に役立つ教育を実施しています。

英語力もある程度ついてきたし、英語を使ってプラスアルファを学びたいという人には各種専門学校がお勧めです。取れる資格も期間によってレベルが段階的に上がっていく制度なので、半年学んで修了しても、そこまでのレベルの資格が与えらます。大学ではアカデミックな側面を中心に勉強するのに対し、専門学校は、現場ですぐ役立つことを目標にした実践的な側面を学びます。
学校によってはこの実践部分に焦点をおき、講義とは別にワークプレイスメントとしてオーストラリアの企業に入って実習ができるところもあります。
学ぶことのできるコースは多岐に渡りますが、人気のコースには、ビジネスツーリズム(フライトアテンダント)ホスピタリティナチュラルセラピーグラフィックデザインインテリアデザイン映像チャイルドケアなどがあげられます。

オーストラリアと日本の専門学校の違いとは

幅広い分野から自分にぴったりのものを選べる専門コースは大学でのコースと同様大人気。大学での勉強と少し違うところはアカデミックな内容というよりもより実際的で専門的ということ。将来へのキャリアアップを考えた学生や、転職の為にもっと専門的な技術・知識を身につけたいという社会人にも人気のあるコースです。

もちろん、授業は全て英語で行われるため、英語プラススキルが得られるという点が一番大きな違いといえます。また日本の専門学校では1年から2年間通わないと卒業証がもらえませんが、オーストラリアの専門学校では一定の期間ごとにCertificateDiplomaといった、各コースを修了したという証明書・資格を取得できることが特徴です。短期の留学でも何か自分が勉強したことを証明したい、資格をゲットして帰りたい、という方には専門学校での勉強がおすすめです。

コースの長さに比例して、勉強の内容もより幅広く、専門的になっていきます。

Course Term
CertificateⅠ 2-6ヶ月
CertificateⅡ 2-6ヶ月
CertificateⅢ 6-12ヶ月
CertificateⅣ 12-18ヶ月
Diploma 12-24ヶ月
Advanced Diploma 18-36ヶ月

ページトップへ戻る

ビジネスコース

マーケティング部門、マネージメント部門、会計部門などの幅広いビジネス分野の中で最前線で活躍する人材を育成することを目的としたコースです。クラスでの授業、グループワーク、グループディスカッション、プレゼンテーションでコミュニケーションスキルを養い、さらにコンピューターワークで実際社会に出て即戦力になるような人材を養成していきます。

《このコースを修了した人の進路》

ビジネスの舞台は非常に幅広く、会社の受付係、営業、マーケティング部門、会計、カスタマーサービスから経営者まで多岐に渡ります。ビジネスコースで得たスキルと高度なコミュニケーション能力は社会に出ても大きく役立つことでしょう。オーストラリアでの就職はもちろん、日本の外資系会社などへの就職に向けたキャリアアップにもつながります。

ページトップへ戻る

ツーリズムコース

旅行・観光に関わる専門的なスキルを学ぶコース。接客コミュ二ケーションからオーストラリア国内外の地理まで幅広く学ぶことが出来ます。多民族国家オーストラリアで学ぶことによって旅行の知識だけでなく様々な異文化も学ぶことも出来ます。学校によっては、実際にトラベルエージェンシーで利用されるコンピュータソフトウェアを利用した実践的なスキルを身につけることができます。

《このコースを修了した人の進路》

トラベルエージェント、ツアーコンサルタントなど旅行業界で幅広く活躍できることが期待されます。

ページトップへ戻る

ホスピタリティコース

世界各国からの旅行客が多いオーストラリアでは、ホスピタリティは最も注目される業界です。日本の国際化・外国人観光客の増加によって、今まであまり日本で聞くことのなかったホスピタリティという言葉も年々浸透してきており、それに伴い国内でのホスピタリティ産業の需要もどんどん増えてきています。ホスピタリティコースでは、将来ホテル、レストラン、バー、航空業界などのホスピタリティ産業で働くための実践的なスキルと基本的な理論を勉強していくコースです。授業、グループプロジェクト、プレゼンテーションの他に実技トレーニングやワークエクスペリエンスを通し、社会に出てすぐに役立つトレーニングをしていきます。

《このコースを修了した人の進路》

レストラン、ホテルでのウェイター、キッチンアシスタントから、ホテルのフロント、コンシェルジュ、ファイナンシャルマネージャー、レストラン・ホテルマネージャーなどホスピタリティ業界での幅広い活躍が期待されます。

ページトップへ戻る

ナチュラルセラピーコース

人間の持つ治癒力を、自然の力を借りて高めるというナチュラルセラピー。オーストラリアの医学分野でも広く活躍する分野です。西洋医学だけに頼らない、ナチュラルセラピーは、日本でもこれから発展して行く分野として注目されています。ナチュラルセラピーコースでは、将来セラピストとして活躍するための専門的な知識を身につけていきます。解剖学、化学、生物からビジネスコースといった講義のほか、マッサージの実習など実践的なスキルも学びます。自然療法を日々の生活に活用し、活動的で健康的なライフスタイルを好む傾向が高いオーストラリアではレペルの高いナチュラルセラピー教育を受けることができます。卒業後は各職場で即戦力として活躍することが期待され、また他の職種より開業コストが低い為、自分のビジネスを立ち上げる人もいます。

《このコースを修了した人の進路》

各ホテル、リゾートのアロマセラピスト、ビューティーセラピストやエステティシャン、アスリートのための専門セラピスト、医療関係など。

ページトップへ戻る

グラフィック・インテリアデザイン

グラグィックデザイン、インテリアデザイン、広告デザイン、Webデザインなどコースも様々で、実際にコンピュータを使ってデッサンをし、レベルに合わせて、プロジェクトをこなしていきます。グラフィックデザインや、インテリアデザインの業界で利用されるソフトウェアの習得はもちろん、実技トレーニングで将来デザイナーになるためのスキルを習得していきます。西洋文化と東洋文化が折り合うオーストラリアで学ぶことによって、デザイナーとしてのインスピレーションも研ぎ澄まされることでしょう。何よりも世界中のデザイナーの卵たちと知り合うことで、将来の活躍の場も広がっていくことでしょう。

《このコースを修了した人の進路》

グラフィックデザイナー、インテリアデザイナー、建築家、各種クリエーターなど。

ページトップへ戻る

映像

将来映画・テレビ業界などマスコミで活躍する人材を養成するコース。映画、テレビ、ビデオ、デジタル、アニメーションなどの制作過程を学んでいきます。「映像」とひとことで言っても、音響、照明、撮影、編集など幅広い分野をカバーして学習していきます。コースの中で実際に予算を組み、俳優のオーディションを行い、フィルムを作成していきます。

《このコースを修了した人の進路》

カメラマン、ディレクター、プロデューサー、クリエーター、脚本家、演出家など。

ページトップへ戻る

チャイルドケア

チャイルドケアでは、日本でいう保育士になるための勉強をします。子どものケアについて基本的な知識を学ぶとともに、オーストラリア政府の法律、州の法律を理解したうえで、地元の保育園での教育実習もあります。男女平等に働くオーストラリアでは、保育園だけでなくベビーシッターの必要性は非常に高く、質の高いチャイルドケアワーカーの需要は高まる一方です。また多文化国家のオーストラリアでは、「日本語が話せるベビーシッターがほしい」など、ニーズも様々です。

《このコースを修了した人の進路》

保育士、ベビーシッター、チャイルドケアセンターマネージャーなど。

専門学校の一覧はこちら

ページトップへ戻る

Email this to someoneTweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Tumblr0